採用で成果を出すホームページのリニューアル方法

      2018/11/04

こんにちは歌川です。

今回はアプトリーが得意な採用ホームページの作り方をお伝えします。
ネットでしっかり情報発信をしていけば、求職者から問い合わせがくる仕組みができます。

うちの社員もこの仕組みで採用できたので、参考になれば幸いです。

なぜアプトリーは採用に強いホームページを作れるのか?


まずは、なぜアプトリーが採用に強いホームページ制作ができるのかと言うと、
人材業界出身の採用プロが集まって制作をしているからです。

①魅力的な文章作成と見せ方ができる

求人メディア経験者が社内におり、求職者から応募がくるように魅力的な文章作成と見せ方ができます。
長年の経験と、最新トレンドを把握しているので効果的な情報発信ができます。

②SEO対策が得意

マーケティング経験者もいるので、SEO対策が得意です。
検索でサイトに流入する導線づくりはお任せください。

③各業界の集客方法に長けている

大手求人広告運用の経験から的確な情報発信方法を知っています。
例えば、求人広告や人材紹介会社の選び方など幅広い知識をお伝え出来ます。

ホームページで採用に繋げる方法

ここからは具体的な方法をお伝えします。

採用ページを作る

ホームページはあるのに採用ページがない場合があります。
その場合は、早急に採用ページを作成しましょう。
アプトリーのホームページの例でいうと、右上のスタッフ募集が採用ページです。

求職者が興味を持つ文章を書く

給料や勤務体系だけではなく、あなたの会社に入社して、どのようなキャリアプランが描けるかを明確に伝える必要があります。
参考までにアプトリーのページの文言を参考にしてみてください。
アプトリー採用ページ

メディアサイトを作成して、役立つノウハウを発信する

ホームページとは別にメディアサイトでノウハウを発信しましょう。
アプトリーで言うと、このサイトがメディアサイトです。

ホームページに求人情報を掲載しただけだと、ただの告知文言なので、
それ以外に、役立つノウハウを発信するのをおすすめします。

例:整骨院の場合は、『身体の調子が悪い時に自分で整える方法』など。
情報発信方法の詳細は『【完全マニュアル】驚くほど成果がでる集客力アップの情報発信方法』をご覧ください。

一見、求職者には関係のない情報かもしれませんが、役立つ情報を発信していると、
この会社は信用できそう!という流れになるので、問い合わせに繋がります。

SEO対策をする

いくら良い文章やページを作っても見てもらわなければ効果はないので、SEO対策もしっかりやりましょう。
例えば、仙台の整骨院でしたら、タイトルに仙台+整骨院は記載するのはマストですし、
キーワードプランナーを使って、ターゲットが検索するボリュームを調べるのをおすすめします。

検索する順番でもボリュームは変わるので、詳細の使い方は『お宝発見!キーワードプランナーで単語を入れ替えると検索ボリューム数が変化する件』を参考にしてください。

デザインに力を入れる

それと、サイトのデザインも大事です。
古いデザインより、しっかりとしたデザインだと求職者も安心しますので、UXには力を入れて制作するのをおすすめします。

問い合わせが来ない理由を明確にする

最後に、なぜ問い合わせが来ないのかを認識するのをおすすめします。
その理由を最優先にして変更していきましょう。

もし、何が理由か見えてこない場合は、プロの制作会社へ相談するのをおすすめします。
制作前のヒアリングなら無料で対応してくれるはずです。

今回の詳細は『採用ページの作り方!サイトの宣伝方法までお伝えします』をお読みください。

*******************
■アプトリーの得意なこと
①ホームページ/WEBシステム/アプリ開発。
採用に強いホームページ制作はお任せください!

②プロフェッショナルのフリーランスエンジニアを紹介
毎月の固定費を変動費へ

③ベトナムのエンジニア紹介
勤勉なエンジニアをご紹介します。

■最新情報はLINEの友達追加を!
友だち追加

いいね !をしていただくと
最新記事をお届けします♪

Twitter で
The following two tabs change content below.

歌川貴之

『働き方を選べる社会を作る』を目標に、WEBやアプリの受託開発やフリーランスの人材紹介をしています。社員全員がフルリモートで勤務している。音楽業界で全国の地域で仕事をした経験を持つ

 - ホームページWEBアプリ開発外注の選び方, 採用ページ・求人票の書き方