リモートワークのフリーランスエンジニア開発外注方法を学べるWEBメディア

リモートワークのフリーランス活用WEBメディア

【E-bookをプレゼント】

人材採用の起爆剤!
今までのノウハウを全部つぎ込んで無料配布中。

これを読めば、確実な人材採用方法を学べます。
是非、ビジネスにお役立てください。

ダウンロードはこちら
※無料メールマガジン登録でダウンロードできます。

UI/UX設計ってこんなことができる!詳しい業務内容などを説明します

 
この記事を書いている人 - WRITER -
アプトリーのWEBライター。 リモートワークを身近な存在にするために、自社内での実例など交えながらせきららに記事を書いていきます。 実業務では主にPHPを。HTML,CSS.JSなどは使いますが…というレベルです。 リモートワークを導入してみたい。どういったものなのかを知りたいという方向けに掘り下げた記事を主に作成します。

UI/UX設計は現代社会において重要であり、デザイナーの需要も高まっています。

UIはUser Interfaceを略した言葉であり、これは「人と物の接点」を表す言葉です。

一方のUXはUser Experienceの略で、「物を通して人が得られる経験」を意味しています。

これを踏まえながら、それぞれのUI/UXそれぞれのデザイナーが担う業務内容を知っていきましょう。

身近なものだとウェブ関係

UIを説明する上で、身近な物を例に出して説明するならば、ホームページやブログなどに用いるデザインを挙げられます。

例えばポータルサイトの場合、検索窓の他にニュースやサービスに繋がるリンクが表示されていますが、これをユーザーが分かりやすいように配置したり、見やすいフォントを考えたりすることがUIデザイナーの仕事です。

日常生活においてもUIに触れる場は多く設けられています。

私たちが普段よく利用する銀行ATMや駅の券売機などは、誰もが混乱せずに手続きを進めたり、切符を購入したりできるように分かりやすく画面が表示されています。

このお陰で、初めて機械を触る人物でもスムーズに取引ができるようになっていますが、こういった便利さを追求して実現させているのがUIデザイナーということになります。

UXはULの前進系

UXデザイナーは、UIデザイナーの仕事を更に前進させたものと考えると良いでしょう。

UIデザイナーが利便性の高さを追及したUIを考案することに対して、UXデザイナーはUIを利用したユーザーの分析活動を行い、既に実施されたUIに問題点が無いかを調べたり、より利便性を高めるためにはどういった点を改善させるべきなのかを考えたりしていきます。

つまり、既存のUIをブラッシュアップさせるのがUXデザイナーが担う役割とも言えるでしょう。

 

既存のUIに関する満足度を調査するのみならず、市場調査を行って、どういったUXが世間から求められているのかを理解することもUXデザイナーの仕事になります。

UIはユーザーにとって単なる入口でしかなく、そこからショッピングをしたり、サービスを受けたりして、最終的な満足度が決定します。これらのセクションの中でユーザーが不満に思う箇所があるのならば、そこを改善させることもUXデザイナーの仕事です。

優れたUIを持っていたからと言って、必ずしも満足度が高まる訳ではありません。

ユーザーの総合評価という観点から全体像を意識し、総合的なサービスのクオリティを高めていくことこそが、UXデザイナーとして働く上で最も重要なポイントになると言っても過言ではないでしょう。

UI/UX設計で実際に発注されている案件は、枚挙に暇がありません。

エンターテインメントに関連するものとしては、ゲーム画面のデザインをUI/UXデザイナーが行うことも増えてきています

。特にスマホアプリから起動するゲームの場合、小さな画面の中で少しでも多く、分かりやすい情報を表示させることが重要です。

 

優れたUIを作ることこそがユーザーを引き付け、ダウンロード数を増加させるポイントになることは間違いありません。

近年のゲームはいわゆる「課金」が収益を上げるための構造として必要不可欠ですが、UI/UX設計で優れたデザインを提供することが利益向上に大きく関与し、貢献します。

課金したいと考えたユーザーが滞りなく速やかに課金できるデザインを考案することや、ついつい課金したいと思わせるようなデザインを作り上げること、どういった商品やサービスを販売しているのかを分かりやすく提示することなどが、ゲーム業界がUI/UX設計者に対して特に求めている仕事になっています。

UI/UXは幅広い業界から求められる

オンラインを利用した販売活動を行っている企業全体においても、UI/UXデザイナーは幅広い業界から求められる人材です。

食品から衣類、電化製品、雑貨など様々なアイテムを取り扱うオンラインショップでは、ユーザーが見やすく購入しやすいレイアウト作りをUI/UXデザイナーに一任しています。

WEBデザイン全般にまで仕事の範囲が及ぶ職業ですから、新時代のデザインを開拓したいという野心に溢れた人物にとって魅力的な仕事になることは確実であり、新しいインターネットの世界を作り上げるために役立てるという事実もUI/UXデザイナーとして働く喜びになることでしょう。

業種によっては、よりクリエイティブな仕事がUI/UXデザイナーに任されることもあります。

例えばバナーのデザインを考案したり、アプリのアイコンを製作したりといった、商品やサービスに付帯するデザインそのものを創造することもUI/UXデザイナーが取り持つ業務の一つとして扱われています。

いずれの仕事を担当したとしても、多くの人の目に触れるデザインを考える仕事であることに変わりはありません。

自身の実力を世に示すことのできる、やりがいある仕事を探すクリエイティブな方にとって、UI/UX設計は大変魅力を感じられる職業になります。

 

アプトリーでは優秀で経験豊富なエンジニアを多数登録いただいております。

今回ご紹介したUI/UX設計はもちろん、様々なプログラム言語やコミュニケーション能力の高い方を「リモートワーク」という働き方でご紹介することが可能です。

興味がありましたら是非チャットからお問い合わせください。


アプトリーはリモートワーカーと企業様を繋ぐサポート事業を行っています。

  • 新規事業の設計開発が一気通貫が得意です
  • 納品よりもビジネスの成功にコミットします
  • スクラムのチーム開発も得意です
 

少しでも興味を持っていただけた方は画面右下にありますチャットからお気軽にお問合せしていただければと思います。

いいね !をしていただくと
最新記事をお届けします♪

Twitter で

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リモートワークのフリーランス活用WEBメディア , 2019 All Rights Reserved.