好きな人と働こう!共感採用が学べるWEBメディア

フリーランスで相談が多いトラブル事例と解決方法

2018/12/09
 
この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社アプトリーの代表。 リモートワークのエンジニアマッチングサービスNACODER's(ナコーダーズ)を運営しています。 独自に開発したAI相性診断でビジョンマッチングを実現。好きな人と働ける社会を創る

こんにちは歌川です。

今回は、アプトリーが得意なフリーランスマッチングで、相談が多いトラブル事例をお伝えします。
業務委託でせっかくプロジェクトで関わるのならトラブルのないようにしたいものです。

アプトリーもフリーランスと受託開発をしているので、常に気を付けていることも含めてお伝えします。
フリーランスの活用を考えている方は参考にしてください。

スキルのミスマッチ

一番多いのが実際に仕事をしてみて、ミスマッチが多いのはスキルです。

対策

大きな案件をいきなり発注するのではなく、小さな案件で仕事ぶりを見るのをおすすめします。

人間性のミスマッチ

続いては、スキルは合うけれども人間性が合わないというパターンです。

対策

これは仕事をしてみないと本当の人間性は分かりかねるところはあります。

仕事をお願いしたのに、音信不通になるケースもあります。
これは正社員も同じことなのですが、業務委託になると謙虚に反応する方が多い印象です。

対策

①まずは、開発状況はPCに保存ではなく、クラウドに保存して、こちらで管理できるようにすることです。
万が一、開発途中でPCが押収されたらすべてがパーになります。

②エンジニアの緊急連絡先を聞いておく。
万が一、死亡や逮捕など音信不通になった際の対策です。

③適性検査などを導入して性格判断をするのをおすすめします。

いかがでしょうか。
是非参考にしてみてください。

*******************
■アプトリーが力になること
①ホームページ/WEBシステム/アプリ開発。
採用に強いホームページ制作はお任せください!

②プロフェッショナルのフリーランスエンジニアを紹介
毎月の固定費を変動費へ

③採用人事コンサルティング
人材専門スタッフが御社へ常駐し、右腕として課題解決に従事します。

■最新情報はLINEの友達追加を!
友だち追加


 

【企業・エンジニア様へ】

現在アプトリーでは案件をご紹介いただける企業様、アプトリーに登録いただけるエンジニア様を募集しております。

今回の記事で興味を持って頂けた方はぜひ下記のボタンより問い合わせいただければと思います。

案件のご相談やリモートワーク導入についてのご質問は下記から

エンジニアの登録、案件情報を知りたい方は下記からお問い合わせください

Copyright© リモートワークのフリーランス活用WEBメディア , 2018 All Rights Reserved.