リモートワークで好きな人と働こう!共感採用が学べるWEBメディア

フリーランスエンジニアが評価されやすいスキルシートの書き方

 
この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社アプトリーの代表。 リモートワークのIT人材マッチングサービスNACODER's(ナコーダーズ)を運営しています。 完全審査のスキル+共感採用でビジョンマッチングを実現。好きな人と働ける社会を創る。全社員フルリモート

フリーランスエンジニアにとってスキルシートは、あなたの顔になる重要なツールです。
今回はエージェントして活動する中で評価されやすいスキルシートの書き方をまとめていきます。

量よりも質

多くの経験を一行ぐらいで書くよりも、1つの経験を長く書く方が評価がされます。

・悪い例:
医療系のシステム保守案件でPHPをメインに開発をしました。

・良い例
大手医療法人のクライアントで、10名のエンジニアチームの一員として、PHPを使いシステム保守開発を行いました。
特に力を入れたところは、〇〇で納期が近くなった際は、フロント開発もやらせていただき、フルスタックとして活動しました。

Excelスキルシートテンプレートを無料プレゼント!

見ているポイントはチームとしてやれるか?

クライアントはこのエンジニアがうちのチームに入ってたらパフォーマンスが出るか?を気にしています。
なので、自分のスキル維¥以外に、コミュニケーションを取ってきた内容なども入れ込みましょう。

趣味の話もOK

趣味などはプライベートな話だと思いますが、親近感が出るので僕は趣味も是非書いて欲しいと思います。
クライアントも人なので、あなたと近い趣味でしたら共感してくれます。

スキルシートを無料でプレゼント!

最後にすぐに使えるExcelスキルシートのテンプレートを無料でプレゼントします!
こちらからお問い合わせをお願いします。
備考に【スキルシートプレゼント】と連絡ください。
■お問い合わせ


 

【企業・エンジニア様へ】

現在アプトリーでは案件をご紹介いただける企業様、アプトリーに登録いただけるエンジニア様を募集しております。

今回の記事で興味を持って頂けた方はぜひ下記のボタンより問い合わせいただければと思います。

案件のご相談やリモートワーク導入についてのご質問は下記から

エンジニアの登録、案件情報を知りたい方は下記からお問い合わせください

Copyright© フリーランスエンジニアの活用WEBメディア , 2020 All Rights Reserved.