外国人雇用はベトナム人がおすすめ!採用して一緒に働いてる人の声も紹介

      2018/05/13

こんにちは歌川です。

日本でも外国人を採用する企業が増えてきました。
外国人雇用でどの国にするか迷っている方へ、今回はベトナム人をおすすめします!
僕も外国人の仕事・住居マッチング事業を始める中で、様々な情報をお伝えするので参考になれば幸いです。

※全体的な採用方法はこちら。
『人材不足を解消する外国人雇用の3つ方法!メリットや注意点、助成金活用まとめ』

ベトナム


・人口(2015年):92,700,000人
・通貨:ドン
・面積:331.200km2
・首都:ハノイ
・労働者数:172,018人

ベトナムはフィリピンを抜いて、現在来日数が東南アジアで一番多いです。
宗教は仏教なので、日本人にも合うと言われていますね。

福島空港もベトナムのチャーター便の運航開始!

僕の地元でもある福島県の福島空港とベトナムでチャーター便の運航開始になります。
このように、オリンピック開催にも向けて外国人向けの施策は増えてきます。

ニュース:福島空港-ベトナム 最多30便チャーター 来年2~4月定期化見据え

ベトナム人の特徴

ここからは特徴をお伝えします。

日本の3Kとはまったく違いますが、「向学心が高い」「器用」「近視眼」「カカア天下」という4Kがあります。

向学心が高い

ベトナムも日本と同じ儒教・仏教なので宗教が合うんです。
なので、勉強熱心ですし仕事に対して前向きな人が多いでしょう。

器用

ベトナム人の方は工場で働いている人が多いです。
不良品は少ないなので、細かい作業が向いています。

近視眼

簡単にいうと『貯金をしない』で給料が入ればすぐ使うということ。
これは、過去の戦争等の歴史で、今までの紙幣がまったく使えなくなる経験をしているので、
貯金なんてしても意味がないと思っているところがあります。

カカア天下

日本もそうかもしれませんが(僕もそうですw)、ベトナムも奥さんが強い傾向があります。
特に一緒に働いている方がの声は、男性より女性の方が仕事を頑張るという人が多いですね。

ベトナム人と働いている人の声

ベトナム人と働いている皆さんの声をTwitterから共有します。
生の声なので参考にしてみてください。

良い声

まずは、良い声

やはり日本人に比べて圧倒的に働き甲斐があるとのこと。

ハングリー精神はとても大切ですよね。日本も戦後はそうだったのでしょう。

僕も勉強中ですが、ベトナム語が出来るようになると嬉しいですね。さらに仕事が楽しくなると本当に幸せです。

これを言われると本当に嬉しいですね。僕もこんなマッチングを目指します。

ベトナム人は女性に優しい。爽やかな好青年の感じがしました。

なんか力も強いらしい(笑)

批判的な声

どの国というか日本人もそうですが、仕事を適当にしている人も事実です。
採用する際にはしっかり見極めましょう。

何かあったのでしょう。

とても見てくるそうです。

遅刻する人はするそうです。

いかがでしょうか?
これ以外にもTwitterで検索すれば、生な声が多くあります。
参考にしてみてください。

*******************
■アプトリーの得意な3つの人材紹介
①移住者に強い即戦力の人材紹介
人材を募集している方はこちら

②業務委託者(フリーランス)の人材紹介※100万人を超えるデータベースからご紹介
スピーディーな即戦力人材確保

③ベトナム人のエンジニア紹介
日本語ができる人材をご紹介

■最新情報はLINEの友達追加を!
友だち追加

いいね !をしていただくと
最新記事をお届けします♪

Twitter で
The following two tabs change content below.

歌川貴之

『人生を幸せに生きよう』を理念に、移住(田舎暮らし/上京)に強い職業紹介事業を行う。得意領域は営業、ITエンジニア。音楽業界で全国の地域で仕事をした経験を持つ

 - 外国人雇用