いい会社の定義が分かる!「リストラなしの年輪経営」:伊那食品 塚越会長

      2017/10/19

こんにちはの歌川です。

今回もおすすめの本を紹介します。

■リストラなしの「年輪経営」
著者:塚越寛

紹介するのは伊那食品工業・塚越会長の本です。

塚越会長が書かれている本はとてもおすすめです。
会社とは何なのか、何のためにあるのかが学べます。

いい会社は社員のためにある

「いい会社をつくりましょう」と言う社是を掲げ、それを実践している内容が書かれてます。
具体的な内容は、
・会社は社員を幸せにするためにある
・人件費はコストではなく、会社の目的そのもの
・急成長は敵
などなど。

僕はベンチャーの仕事をしているので、早く成果を出さなくちゃ!と焦る気持ちになります。

そんな目の前しか見えなくなる状況になった時に、
「大丈夫。焦らなくていいんだよ~」
と気持ちを落ち着かせてくれる本です。

会社として利益を出すのは当たり前ですが、それ以上に大切なことが学べます。

理想の経営とは何か?
経営者として考えるべきことのヒントが書かれている一冊です。

是非、読んでみてください。

======
■仕事探しで絶対に後悔したくない方へ
インタビュー求人情報

■求職者から60分で3名の応募があった情報発信をしませんか?

■最新情報はLINEの友達追加を!
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

歌川貴之

インタビュー求人情報サイトを運営し、企業向けに販促用のコンテンツ制作をしている。個人事業主のお店から芸能人・上場企業の社長など、様々な職業1,000人以上に会ってきた。2018年に仕事と住居マッチングサイト『ジョブホーム』リリース

 - おすすめのブログ・本・音楽