リモートワークのフリーランスエンジニア開発外注方法を学べるWEBメディア

リモートワークのフリーランス活用WEBメディア

【E-bookをプレゼント】

人材採用の起爆剤!
今までのノウハウを全部つぎ込んで無料配布中。

これを読めば、確実な人材採用方法を学べます。
是非、ビジネスにお役立てください。

ダウンロードはこちら
※無料メールマガジン登録でダウンロードできます。

共感や相性を仕事マッチングに取り入れると幸せになる理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社アプトリーの代表。 リモートワークのエンジニアマッチングサービスNACODER's(ナコーダーズ)を運営しています。 共感や相性を見える化するプロダクトにしてます 会社は会津本社と渋谷

こんにちは歌川です。

アプトリーは企業とリモートワークエンジニアをマッチングしているのですが、
決して誰でもいいわけではなく、企業もエンジニアもご紹介できるかどうかは僕たちでスクリーニングしています。

それはマッチングしてお互い幸せになって欲しいからです。
きれいごとではなく、仕事をする上で共感が本当に大事だと僕らは考えています。
その中で大事なことをお伝えします。

目指しているのは働く幸せ

好きな人と仕事ができたらなんて幸せなんだろう。
こんな世界を僕たちは本気で目指しています。

その中に共感が必要

お互いが好きになるのは、まず共感が必要だと考えています。

絶対に紹介しない事例

分かりやすくするために、ここから僕らが見ているポイントをまとめていきます。

企業の事例

企業の方々とコミュニケーションを取ると企業からはこのような話があります。
『人柄はいからスキル重視でお願い』
『誰でもいいからPHPで三年以上経験がある人が欲しい』

このような企業には何があっても絶対にご紹介しません。
なぜならば人を人として考えいない企業が多いからです。
僕らは業務委託での関係なので確かに仕事と単価のみでしか判断しいないと思いますが、
僕らは確かにその気持ちがわかるが、仕事をする上で一番パフォーマンスがでるのは
お互いが共感した関係だと思うのでそこに注力しています

エンジニアの事例

人材も同じです。
『とりあえず単価が高い仕事のみ紹介して』
『クライアントのことはどうなっても関係ない』
このように人を人と思わない人材にはいくらスキルが高くても絶対に紹介しません。

このようにアプトリーでは、紹介するターゲットをかなり決めている分、かなりマッチング精度が高く解約率が低いです。
これからもコミット力が高いマッチングをしていきます。


アプトリーはリモートワーカーと企業様を繋ぐサポート事業を行っています。

  • 新規事業の設計開発が一気通貫が得意です
  • 納品よりもビジネスの成功にコミットします
  • スクラムのチーム開発も得意です
 

少しでも興味を持っていただけた方は画面右下にありますチャットからお気軽にお問合せしていただければと思います。

いいね !をしていただくと
最新記事をお届けします♪

Twitter で

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© リモートワークのフリーランス活用WEBメディア , 2020 All Rights Reserved.