失敗しないために!好きな仕事を見つける3つの意味

      2017/09/09

こんにちは!歌川です。

僕は「好きな仕事を見つけよう!」という想いで職業インタビュー番組を運営しています。

なぜ、「好きな仕事を見つける必要があるのか?」を掘り下げてみようと思います。
いくつかお伝えしますので、これから就職する方は参考にしてください。

後悔しなくなる

本当に好きなことを見つけると後悔しなくなります。
今思うと僕の新卒の就職活動は失敗でした。 

その会社が良くないわけではなく、自分の夢に嘘をついて、給料で選んでしまったのです。 
そうなると、お金のために仕事をすることになるので、月に一度しか楽しみがないわけです。

仕事はモチベーションが上がらず、
ちゃんと就職先を選べば良かったー」と後悔しました。

同じく、周りの意見に流されて、職業を決めた人も
何か嫌な事があった場合、
「言う事を聞くんじゃなかった…」
と後悔するのではないでしょうか。

人生一度きりです。後悔しないように好きな仕事を見つけましょう。

 

他人の言う事に流されない

他人の言う事に流され始めたら辛くなります。
自分の人生の主導権を他人に預けているものですね。

好きな仕事があれば、周りに何を言われても「これがしたい!」と明確にあるのでブレません。
もちろん、アドバイスしてくれる人の意見を聞くのは大切です。
ただ、取捨選択はするようにしましょう。
 

人生が幸せになる

これが一番ですね。仕事は人生の中でとても大切です。
自分の経験上よく分かるのですが、命令されて嫌々やる仕事と、自発的にやる仕事では成長のスピードは全く違います。

また、自然と周りにも良い影響を与えるので、チームの雰囲気がとても良くなります。
仕事一つで自分も幸せになりますし、周りも幸せに出来るようになります。

なので、「人生幸せになりたければ、好きな仕事を見つける
と言ってもいいぐらい大切なことです。

次の記事はこちら
>①進路で悩んでいる方へ!失敗しない仕事の決め方:現状の把握

======
■集客できる情報発信をしませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

歌川貴之

プロインタビュアー/仕事と空き家マッチングが最も得意。生の職業情報を伝える求人情報サイトを運営し、企業向けに販促用のコンテンツ制作をしている。個人事業主のお店から芸能人・上場企業の社長など、様々な職業1,000人以上に会ってきた。

 - 後悔しない就活のやり方