営業でも使えるインタビューの活用方法!

      2017/10/03

こんにちは歌川です。

今回は、インタビュー求人情報サイトへの掲載を検討している方や
掲載した方向けに活用方法を書きます。

出演した場合、『人材から応募がくる』のもそうですが、
『扱っている商品・サービスを広められる!』
『会社のアピールをして人材を募集出来る!』
といった活用方法もあります。

リアルな営業の場でも活用出来るので例をお伝えします。

競合と相見積もりになった場合

相見積もりはよくありますよね。

競合と迷っている見込み客に対して、
あなたが出演した番組を紹介してください。

とても効果が出るのが、
車や不動産など時間をかけて購入する商品を扱っている場合です。

このような商品は購入後に付き合いが始まるので、
最終的には、値段よりその会社の人となりがキモになってきます。

どのような想いで事業や接客をしているのか? 
あなたの想いが伝わります。
それが他者との差別化になります。

話している内容に理解していない時

新しい商品・サービスを扱っている場合でも活用出来ます。

このような場合は説明が必須ですが、
一生懸命話しても理解が難しい時がありますよね。
その際にもあなたが出演した番組を紹介してください。
何度も繰り返し聴けるので、理解度が深まります。

いかがでしょうか?
UTA PROGRAMでは音声の文字お越しをして、
チラシ作成を行いますので、こちらもセットでご活用ください。

■最後に、出演までの流れをご説明します。
①HPのお問い合わせより「UTA PROGRAM出演希望」とご連絡ください。
②その後、担当者から出演者様の情報や告知したい内容などをヒアリングさせて頂きます。
③日程調整後に、弊社スタジオもしくはお伺いして収録を行います。※地域によってはSkype対応も可能。
④編集後、内容確認のためデータをお送り致します。
⑤配信日を決めてアップ致します。

======
■集客できる情報発信をしませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

歌川貴之

インタビュー求人情報サイトを運営し、企業向けに販促用のコンテンツ制作をしている。個人事業主のお店から芸能人・上場企業の社長など、様々な職業1,000人以上に会ってきた。2018年に仕事と住居マッチングサイト『ジョブホーム』リリース

 - 当社サービスについて