コンテンツマーケティングの教科書「商品を売るな」

      2017/09/15

こんにちは歌川です。

今回のおすすめする本は、ブログを際に教科書にしている本です。

■商品を売るな:コンテンツマーケティングで「見つけてもらう」仕組みをつくる 

著書:宗像 淳

イノーバ代表の宗像さんの著書です。

『商品を売るな!』ってすごいキャッチコピーですね。

この本では、自分から売らないで、商品・サービスを見つけてもらう仕組みを作りが真部て、
「インターネットが発達しているので、様々なツールを活用しましょう。そして、情報発信が必要ですよ」
と、誰にどんな情報を出せば効果的に売れるようになるのかが書かれています。

ターゲット設定は非常に重要

特に一番大事だと感じたのが、初めに考えるターゲット設計(ペルソナ設計)です。
これをやらないと、誰に対しての情報か分かりませんし、内容がブレます。

せっかくなので、僕の場合を紹介します。

売上を上げたい方

鈴木 一郎さん(34歳)30年続く食品メーカーの取締役。
仙台市在住で、父の会社を継ぐ二代目経営者。東京でサラリーマンをしていたが、3年前にUターンして父の会社に入社した。4歳の娘と2歳の息子がいる。子供が生まれた時に、子育ては東京より生まれ育った場所でしたいと考えていた。

周りの助けもあって仕事は覚えたが、気になるのは少しずつだが売上が下がっている。父は「こんなのいつも通りだ」と言っているだけで何もしていないが、3年前に比べて取引会社も減っており、新規の顧客獲得が必要だと考えている。ネットを上手く活用したいと思いTwitterやブログを始めたが問い合わせが一件も来ない。どのように発信すればいいのか日々模索中。趣味は歴史小説と博物館巡り。

働くことへの不安や悩み方

①これから就職する学生
年齢:19歳
性別:女性
職業:学生
趣味:ライブ、マンガ
悩んでいる事:
就活に漠然とした不安がある。
しかし、やりたい仕事が見つからない。
地方から都会に就職できるのかも心配。

②転職を考えている社会人
年齢:25歳
性別:男性
職業:会社員
趣味:パチンコ、たばこ
悩んでいる事:
今の仕事がつまらない。
給料だけで就職してしまい、後悔しているが、
行動できずダラダラと過ごしてしまう。
さらに、人間関係も悩んでいる。
やりたいことを決めて転職したいと考えている。

③起業を考えている人
年齢:29歳
性別:男性
職業:会社員
趣味:読書、クラシック音楽
悩んでいる事:
安定した職業に就いたが、
30歳目前で人生を考え、起業したいと考えている。
しかし、結婚して子供がいるためリスクは負いたくない。
今の状態で出来ることはないかと、
起業を中心とした本を読んでいる。

こんな感じに設定して、ブログの記事ごとに、そのターゲットに向けて書いてるわけです。

そして、本書の最後にある、コンテンツマーケティング診断チェックシートもとても役に立ちます。
今の自分に何が足りないのか?
客観的に分かるので、是非やってみてください。

======
■集客で活用出来る情報発信をしませんか?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

歌川貴之

プロインタビュアー/仕事と空き家マッチングが最も得意。インタビュー求人情報サイトを運営し、企業向けに販促用のコンテンツ制作をしている。個人事業主のお店から芸能人・上場企業の社長など、様々な職業1,000人以上に会ってきた。

 - おすすめのブログ・本・音楽