【伝統工芸】諏佐淳一郎「超可愛い!猫の癒しの写真集」:後編

      2017/10/14

桐屋紙器工業所 代表 諏佐さんのインタビュー後編です。

※前編はこちら
家業の後継者問題。継ぐかどうかを見極める方法」

■さあ、後編は会津について伺いと思います。

よろしくお願いします!

地方のビジネスモデル

会津に住んでいて、良いところはどこですか?

そうですね~。
長年住んでるから魅力って言われてもピンと来ないなあ(笑)

人は優しいですよ。
相手のことをどこまでも心配して接してくれるところはあります。
まあ、それが時々ウザい人がいますけどね(笑)

あと、これからやらなくちゃ行けないのは街づくりです。
文化を作らなくちゃいけない。

観光はもちろんですが、
人が働くところや娯楽も増やすのは大事ですよ。

工場誘致もいいとは思いますが、
撤退した場合は何百人と雇用が失われるので、
地元の起業家がもっと力を付けて欲しいです。

■会津に合う事業は何かありますか?

やはり、会津には美味しい食べ物が多いので、農作物を中心にでしょうか。
ここだけではなく、全国に発信していくのが成功の近道だと思います。

また、うちは会津木綿も使って商品を作っているのですが、
織元さんは2社しかないので、ここを広げたいですね。

織物職人よりも、元となる綿花の栽培をもっと発展出来たら面白いと思います。
これが出来れば、そこで働く人が生まれて工場や新しく出来るので素晴らしいじゃないですか。
6次化産業を目指したいです。

ここに根付いた産業をみんなで大きく育てていければと考えているので、
この想いの人が増えるといいですね。

私は、若い人が頑張ってくれるような踏み台になれればいいんですよ。
商売には売上が大事ですが、人を育てるのが一番だと思います。

■諏佐さんはお酒が好きとの事で、
昔に比べて飲み屋の数は減っていますか?


お酒が好きなのは語弊がありますね(笑)
雰囲気が好きなだけです(笑)

飲み屋さんそのものは減ってないと思いますよ。

実は、会津って人口密度から見ると、
ナンバー1か2ぐらいお店がかなり多いんです!

最近は、友達と飲んでますね。
ただ、飲みだすと止まらなくなります。(笑)

■ははは(笑)

可愛い猫の写真

■そういえば、諏佐さんはネコちゃんにハマっているみたいですね?
よくぞ聞いてくれました!
是非、うちのネコちゃんを見てください!

■可愛い!!

でしょ?ほれほれ!

■おおお!諏佐さん、ネコちゃんが好きなのはよく分かりました。

まだまだ!

■ち、ちょっと!ネコブログになってしまう(笑)

ケッケケケ!

■諏佐さん!(笑)

はあはあ。

■ネコ好きなのが伝わりましたよ。(笑)

そうですか。それは良かったです。
そういえば、うちのネコちゃんの可愛いところは、
くぇrちゅいおp@あsdfghjkl;:」xssxうぇfvt…….

そして、
gfgkgkがjjふぉいがbggふkbふ…..

さらに、
rgdgyuifb亜jふぃうsjd氏ghhjdfsんbbgkh…..

なんですよ!

■。。。。Zzzz

歌川さん聞いてます?

■も、もちろんです(笑)
では、最後に告知をお願いします。

そうですね。
お店は9:00~18:00まで開けてますが、
その時の気分でやってます(笑)

色々なオーダーメイドも対応出来ますので、
気軽にご連絡ください!

桐屋紙器工業所
〒965-0044
福島県会津若松市七日町5-8
0242-22-0953

是非、音声でもお聴きください!

======
■仕事探しで絶対に後悔したくない方へ
インタビュー求人情報

■求職者から60分で3名の応募があった情報発信をしませんか?

■最新情報はLINEの友達追加を!
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

歌川貴之

プロインタビュアー/仕事と空き家マッチングが最も得意。生の職業情報を伝える求人情報サイトを運営し、企業向けに販促用のコンテンツ制作をしている。個人事業主のお店から芸能人・上場企業の社長など、様々な職業1,000人以上に会ってきた。

 - 職業インタビュー記事一覧