リモートワークで好きな人と働こう!共感採用が学べるWEBメディア

【スタッフ紹介②】リアルよりもオンラインの方が相手の気持ちがよく分かる(カスタマーサポート中村)

2020/09/16
 
この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社アプトリーの代表。 リモートワークのIT人材マッチングサービスNACODER's(ナコーダーズ)を運営しています。 完全審査のスキル+共感採用でビジョンマッチングを実現。好きな人と働ける社会を創る。全社員フルリモート

アプトリースタッフを紹介します!

カスタマーサポート中村


新潟県在住
アプトリー登録エンジニアの面談とフォローをしてます。
マッチする仕事をご紹介するため私が面談をするので、お気軽に何でもおっしゃってください!

アプトリーを知ったきっかけは?

中村:前職で採用代行をしていたときに、エンジニアに興味を持ち調べまくってアプトリーにたどり着きました笑
エンジニアをサポートするエージェントを色々と調べていたんですよね。

アプトリーに入社を決めた理由は?

中村:そうですね。アプトリーメンバーの温度感が合った感じですね。
オンラインで別な会社も色々と応募したのですが、感情が分かりにくいと感じていました。
中身が見えない感じが不安でしたね。

口では説明してくれるけど、ホントかあ?って言う感覚がありましたが、
アプトリーメンバーと話すと一緒に仕事をしたいと感じましたね。

仕事だけ淡々とこなすよりも仕事を進めやすいと感じました。

特に【リアルよりもオンラインの方が相手の気持ちがよく分かるんですよね。】
対面だとごまかせる表情とかあるけど、オンラインだと伝わりにくいからこそハッキリ伝わるんですよね。

今まで大変だった業務は?

中村:最初のエンジニアのフォローですね。
弊社では登録人材は全員オンライン面談を行っているのですが、
音信不通になる場合もあるので、そのあとのフォローはいつもどうしよう。。と思いますね。

やりがいを感じる時は?

中村:フォローしたエンジニアさんの稼働が決定するときですね。
スキルや人柄含めてマッチする案件があるとほっとする安心感がありますね。
代表の歌川からは母性を感じると言われます笑

リモートワークの良いところと困っているところは?

良いところは、ホントにどこにいても働けることですね。
実際に新潟にいながら北海道の方と面談してるし、地元以外の方と繋がれるのは刺激になります。

困っているのは電気です笑
この前1分ぐらい停電したんですね。WIFIが止まるとホントに困ります。。

趣味はありますか?

今はないですね。笑
昔はダンスをよくしていましたが、最近は月1に減っていて、休日はほ寝てます。笑

趣味が無くても幸せに生きて行けますよ!
最後に変顔の写真をアップします。笑

エンジニアとの面談は基本的に私になるのでお気軽にお話しましょう!


 

【企業・エンジニア様へ】

現在アプトリーでは案件をご紹介いただける企業様、アプトリーに登録いただけるエンジニア様を募集しております。

今回の記事で興味を持って頂けた方はぜひ下記のボタンより問い合わせいただければと思います。

案件のご相談やリモートワーク導入についてのご質問は下記から

エンジニアの登録、案件情報を知りたい方は下記からお問い合わせください

Copyright© フリーランスエンジニアの活用WEBメディア , 2020 All Rights Reserved.