広告費ゼロ!経験者が語るでイベント集客のコツまとめ一覧

      2017/11/11

企画者Aさん
イベントに人が集まらない・・

企画者Bさん
広告を使っても効果がないんです

企画者Cさん
広告費をかけないで集客したいんだよね

こんにちは歌川です。

前職は、ライブハウスのイベントから始まり音楽業界で働いたので、僕のキャリアはイベントで作られてきたと言っていいぐらい様々な現場を見てきました。
その中で、集客は非常に重要です。

集客次第で、イベントの収益性・信用性・継続性などすべてが変わります。さらに、企画者の成果も集客で決まると言っていいでしょう。

昔からイベント開催前の情報発信にとても力を入れていて、『ファンになってイベントにきてもらう』という流れを取って広告費を一切払わずに集客をしています。

あなたも集客に困ってこの記事を読まれていると思います。
実際に成果があった方法のみをお伝えしますので、すぐに行動してみてください。

集客する前に押さえるポイント


まずは、集客する前に押さえるポイントをお伝えします。

ターゲットを決める

誰でもいいから来て欲しいという見せ方だと、魅力が伝わりにくくなります。
どのような人にイベントへ来て欲しいかしっかり考えましょう。
もし、老若男女問わずのイベントなら、年代や性別などで別々の情報発信をする必要があります。

ターゲットの設定方法はこちら
【完全マニュアル】初心者でも実践できる集客力アップの情報発信方法

スケジュールに余裕を持つ

広告費を使わない場合だと、集客に手間と時間がかかります。
たまに開催3日前のイベント集客を何とかして欲しいと言われるんですが、手遅れ状態。

時間が短くなるほど選択肢はなくなるので、最低でも一カ月前からは集客を始められるスケジュールを組み立てましょう。

長期的な視野で考える

イベントはその日で終わりなので、単純に人を集めて終わりと考えている方が多いです。
しかし、イベントが成功したら継続するかもしれませんし、企画したあなたのブランドが上がります!
長期的な思考で何をすればプラスになるかを考えましょう。

集客方法


続いて、広告費を使わず効果があった集客方法をお伝えします。

知り合いに伝える

周りに直接話すのが、もっとも早く効果的です。
上手く使えば口コミで広まりやすくなります。

SNSを使う

直接会えない友人にはTwitterやFacebookページを使って伝えましょう。
僕もFacebookで流れてくるイベントはチェックしています。

メディアに取材してもらう

面白いイベントなら新聞や雑誌、テレビでも取り上げてもらうことが出来ます。
積極的にアプローチしてみましょう。

行政と連携

地方だと、『市政だより』などで掲載してもらえる場合もあります。
ただ、掲載まで時間がかかるので、余裕を持って広報課に問い合わせてみましょう。

僕の地元の会津若松市はこのようなスケジュールでした。
※記載の日程は原稿提出です。掲載依頼は、その一カ月前から連絡して欲しいとのこと。
10月号  8月22日
11月号  9月20日
12月号 10月20日
1月号 11月20日
2月号 12月18日
3月号  1月22日
4月号  2月19日
5月号  3月22日

人となりを伝える

イベントの出演者、または企画者の過去・現在・未来を見込み客に伝えるのは非常に効果があります。
人となりを発信することで、イベントそのものよりも『あなたのファンにする』ことが出来ます。

インタビューを活用する

手段として、インタビューは一方的な発信にならず、客観的な情報を発信が出来るのでおすすめです。
身内感が出ないように、あまり面識がない方やプロに依頼するのをおすすめします。
詳しくはこちらへ
集客・営業で使える!インタビューのメリットとデメリット

自社メディアから発信する

あなたが管理、運営しているホームページやブログなどのメディアからも発信しましょう。
詳しい発信内容は『集客に使えるエンタメ系とノウハウ系コンテンツの使い分け:事例付き』を読みください。

具体的な事例と実績

ちょうどリアルタイムに企画・運営しているイベントがあるので、実際に発信をしている方法をお伝えします。

空き家イベント

内容:
・音楽イベント
・飲食店ブース
・ポップアップストア
・ワークショップ

ターゲット:若者向け

・20代の若者が企画しているため、一緒に楽しいことしようアピール。
・SNSを使い、清掃の模様や音楽イベントのリハーサル情報を発信。
・バラバラに出す情報をブログでまとめて発信。それがこちら。
空き家の活用方法!管理してイベントを開催するまで:清掃編

ターゲット:空き家を使ってイベントをしたプレイヤー

・イベント開催まで、空き家で清掃や物作りを行い、ざわざわさせて何か始めるよアピール
※この空き家は駅から徒歩一分の路面店なため、通る人が見るわ見るわ。絶大な効果が!
・『地域活性化になる!』という魔法の言葉を使い、周りの大人たちを巻き込む。
・新聞でイベント情報を発信!しれっと空き家で困ってる方にも力になるぜアピール

空き家に60人動員!

僕自身、新しいイベントの立ち上げはとても好きです。
結果、60人を動員するという未だかつてないイベントを開催しました。
もちろん、広告費は一切使っていないので、手法を参考にしてみてください。
空き家イベントに60人動員!電気自動車(EV)から電力供給した全手法

いかがでしょうか?
イベントの規模にもよりますが、基本的にはこの方法で変わりません。
参考になれば幸いです。

======
■仕事探しで絶対に後悔したくない方へ
インタビュー求人情報

■求職者から60分で3名の応募があった情報発信をしませんか?

■最新情報はLINEの友達追加を!
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.

歌川貴之

プロインタビュアー/仕事と空き家マッチングが最も得意。生の職業情報を伝える求人情報サイトを運営し、企業向けに販促用のコンテンツ制作をしている。個人事業主のお店から芸能人・上場企業の社長など、様々な職業1,000人以上に会ってきた。

 - 集客アップのノウハウ集