企業向けにエンジニア人材採用やフリーランス開発外注方法を学べるWEBメディア

AGENTORY(エージェントリー)

【E-bookをプレゼント】

人材採用の起爆剤!
今までのノウハウを全部つぎ込んで無料配布中。

これを読めば、確実な人材採用方法を学べます。
是非、ビジネスにお役立てください。

ダウンロードはこちら
※無料メールマガジン登録でダウンロードできます。

起業の年齢で成功率は変わるのか?:40代 会社員からの質問

2017/10/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社アプトリーの代表。企業のエンジニア人材不足を解決するため、プロフェッショナルのフリーランス紹介やWEBアプリの受託開発をしている。ダイレクトリクルーティングが最も得意で、社員全員がフルリモートで勤務している経験からテレワーク導入もサポート中!

こんにちはの歌川です。

今回は、「40代からの起業について」質問をいただきました。

起業の年齢で成功率は変わるの?

質問
40代 会社員 女性

歌川様
ご連絡失礼します。
いつもブログを拝見している者です。

数多くの情報を得て、
この歳になってようやく自分が何をしたいのか考えだしました。

最近は、クラウドソーシングを利用し、新しい働き方を実感しています。

しかし、その際に気になるのが年齢とお金です。
退職金が減るので、今の段階で会社を辞めて起業するのが正直怖いです。

さらに今まで会社員として生きてきたので、この年齢でやれる自信がありません。

歌川様は、やりたいことと、
年齢とお金についてどのようなバランスで考えていますか?
ご意見よろしくお願いします。

お金も含めて、本当にやりたいことかどうかを考える

ご連絡ありがとうございます!
とても悩みますよね。
どのぐらい今の会社で働いているか分かりませんが、
仮に新卒から働いていたら悩むのは当然です。

しかし、やりたい事を考えるのは素晴らしいことです。
まずは精神論ですが、
自分の人生をどのように考えるのか
だと思います。

これからの人生を
「お金のために働いて行くのか」
それとも、
「やりたい仕事をして生きるのか」
の選択だと思います。

もちろん、定年まで頑張って
その退職金で事業を始めるも全然ありです。

しかし、私は人生一度きり、
いつ死ぬか分からないので、
やりたいと思ったらすぐ始めるのをおすすめします。

「あの時やれば良かったー」
とか後悔したくないのですし。

と言っても、いきなり起業だと怖いので、
実際にやられている、
クラウドソーシングの活用をおすすめします!
ここでテストマーケティングして自分のスキルで行ける!
と思ったら起業するのはいかがでしょう?

この質問があったので、
在宅で仕事が出来る!クラウドソーシング活用法:起業家向けで詳しくお伝えしています。

最後にまとめで2つの方法をお伝えします。

  • クラウドソーシングを活用しながらやりたい事が出来る状況なら退職しない。
  • それでも起業したいと思ったら今の収入と同じぐらいまで稼いでから起業する!

それまではスキルを上げる!
※ちなみに、僕は収入の半分で起業しましたが、なんとかなってます笑

======
■求職者から60分で3名の応募があった情報発信をしませんか?

■最新情報はLINEの友達追加を!
友だち追加

いいね !をしていただくと
最新記事をお届けします♪

Twitter で

【無料E-bookをプレゼント】

人材採用の起爆剤!

今までのノウハウを全部つぎ込んで無料配布中。
是非、ビジネスにお役立てください。

ダウンロードはこちら

※無料メールマガジン登録でダウンロードできます。

この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社アプトリーの代表。企業のエンジニア人材不足を解決するため、プロフェッショナルのフリーランス紹介やWEBアプリの受託開発をしている。ダイレクトリクルーティングが最も得意で、社員全員がフルリモートで勤務している経験からテレワーク導入もサポート中!




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© AGENTORY(エージェントリー) , 2017 All Rights Reserved.