プロが厳選!無料でweb集客に使えるおすすめ6つのネットツール

      2017/12/06

こんにちは歌川です。

「商品やサービスを知って欲しい」
「これから情報を発信していきたい!」
「何を使えばいいか分からない」
このように考えている方へ無料で使えるツールをご紹介します。

しかし、ツールは手段で目的ではありません。
ツールを作成しただけだと効果は全くないですし、もし集客できても目的がなければ見込み客は去っていきます。

まずは、何のためにネットのツールを使うのか明確にするのをおすすめします。
※全体的なツールの使い方は『5つのWEBマーケティング手法!バンバン売れる仕組みの作り方』をお読みください。

ホームページ


ホームページをまだ作っていないという方向けに無料で簡単に作れるサイトをご紹介します。
どちらも無料でドラッグ&ドロップで簡単に編集出来ますし、パソコンやスマホ用におしゃれなテンプレートがあるのでデザインも安心です。

WordPress(ワードプレス)

WordPresはとてもおすすめです!
なぜならテーマを変えればデザインを無料で好きなように変更できるからです。
このサイトもWordPresで作っています。なれれば超簡単です。

さらに、プラグインという機能で拡張出来る仕組みがありまして、『Elementor』を使えば、ドラッグ&ドロップが出来るようになります。僕もHTMLとElementorを組み合わせて使っています。

無料で使えるおすすめのテーマもお伝えします。これを使えばレイアウトが楽です。

Xeory
コンテンツマーケティングのバズ部が無料配布しているテーマです。とってもおしゃれで使いやすいです。サイト型とブログ型の両方が使えるのでお好きな方をお選びください。

WIX(ウィックス)

WordPressはサーバーを入れる必要があるので、初心者の方には面倒かもしれません。
そんな方向けに一瞬作れるサイトがWIXです。僕も昔は使っていました。

こちらも様々なテンプレートがあるので初心者にはおすすめですが、ただ、気になる点は『ページ移動がとても重い』ということ。使ってみれば分かります。
読み込みが遅いのは正直致命的ですが、興味があれば実際作って試してみてはいかがでしょうか。

ホームページを導入するメリット

導入するメリットをお伝えします。

24時間年中無休で営業してくれる

制作してしまえば、あなたが休んでいても勝手に営業してくれます。

信用性が上がる

ホームページは住所のようなもので、しっかりあると周りは安心します。

デメリット

デメリットというか注意事項です。

クオリティが必要

誰でも作れるようになったからこそ、しっかりしたデザインやライティングが必要です。
先ほど紹介したWIXは無料だと広告が入るので、サイト全体のクオリティが落ちます。
よく言われる話ですが、人は3秒でサイトを判断して読むか決めるようですよ。

ブログ


ブログ抜きでは情報発信は語れません。
SNSはリアルタイムで流れていく情報だとすると、ブログはストック型です。
更新すればするほどあなたの想いは蓄積されていき、検索でも上位表示されるようになります。

そして、『どのブログサービスを使うか?』と悩まれると思いますが、独自ドメインを取って、WordPressで始めるのがおすすめです。なぜなら、Googleの検索エンジンを開発する部門のマット・カッツ(Matt Cutts)という人が、このように話しています。

「ワードプレスを選ぶことは、非常に良い選択です。なぜなら、ワードプレスは、SEOに関する多くの問題を自動的に解決してくれて、SEO(サーチエンジン最適化)の手法の80%~90%に対応するように作られているからです。」

というメリットがあります。
僕はライブドアからWordPressに移転したのですが、SEO対策をきちんとやれば移転一週間ほどで検索からの流入が2倍近くになりました。

そして実際、僕が使っているテーマはこちら。
Giraffe(キリン)
ブログマーケッターJUNICHIさんが制作した無料のテーマです。
何もいじらなくてもそのまま使えるので、初心者の方にもとってもおすすめです。

メリット

ブログを導入するメリットをお伝えします。

・人となりが伝わる
あなたの想いが伝わります。

・資産になる
ネットで公開すれば、ストック型でどんどん蓄積されます。

デメリット

・運営が面倒

更新しないと効果は出ないので、労力が必要です。

SNS

SNSは何と言っても拡散力があるので、良質のコンテンツを広めるにはSNSの力が必要です。

Twitter

BtoCのビジネスをしている人はTwitterの活用は必須です。
なぜならTwitter内 検索がとてもおすすめなのです。

本音で書いている人が多いので、マーケティングの参考になります。

Facebook

Facebookは本名が基本なので、年齢層があがります。
ビジネスで使っている人が多いので、BtoBや人脈を広げたい人は持ってこいですね。

LINE@

LINEの『LINE@』を使えば、メールマガジンのように登録してもらった人へ情報を届けられるようになります。無料なので活用してみてください。

YouTube

近年、動画ブームと言っていいぐらい、多くのサービスが生まれています。
特に需要が高いのが30秒~1分の短い動画。
あなたの商品はもしかしたら文章よりも動画の方が魅力的に映る場合があります。
YouTubeは無料で使えて簡単にアップロード出来るのでおすすめです。

ポッドキャスト

ポッドキャストはiTunes内にあるインターネットラジオです。
僕のインタビュー番組はポッドキャストをメインで使っています。「みんなと同じは嫌!」など差別化を考えている方におすすめです。

使い方はちょっと面倒で、YouTubeのようにそのまま音声をアップロードするのではなく、サーバーに音声をアップしてからAppleに申請して、iTunesに紐づけしてもらうという仕組みです。

こちらの記事で詳しく書いています。
集客ツール!ポッドキャスト(Podcast)の制作方法とは?ダウンロード解析まで解説

メールマガジン

メールマガジンやSNSもそうですが、最大のメリットは「個別にアプローチ出来ること」です。
後ほどご紹介する『今すぐ客』や『まだまだ客』という見込み客に合わせて、別々の情報を送ることが出来ます。

これが相手の情報をこちらが把握している強みです。
注意点としては個人情報の取り扱いには十分気を使いましょう。電話やメールだと気にしている方も多いのですが、SNSのアカウントも個人情報になります。
ちなみにメールマガジン配信は、100件まで無料で使えるオレンジメールがおすすめです。

メルマガとLINE@の詳しい使い方はこちら
【徹底比較】メルマガとLINE@(ラインアット)を解析した活用方法をお伝えします。

いかがでしょうか。
今回紹介したのは、無料で使えるものばかりです。
是非、興味のあるツールを使ってみてください。

======
■想いを届ける情報発信をしませんか?

■最新情報はLINEの友達追加を!
友だち追加

いいね !をしていただくと
最新記事をお届けします♪

Twitter で
The following two tabs change content below.

歌川貴之

『人生を幸せに生きよう』を理念に、移住(田舎暮らし/上京)に強い職業紹介事業を行う。得意領域は営業、ITエンジニア。音楽業界で全国の地域で仕事をした経験を持つ

 - 集客アップのノウハウ集